首都高ドライバーズサイト
  • 文字サイズ
  • 標準

  • 拡大

パーキングエリア

パーキングエリア

Q1. パーキングエリアはどこにありますか?また、どのような設備がありますか?
A. 首都高には20か所にパーキングエリアがございます。
詳しくは『パーキングエリア』をご覧ください。
Q2. パーキングエリアをもっと増やしてほしいのですが?
A. 首都高のパーキングエリアの整備は、ネットワーク整備等に伴う交通量の増加や長距離利用のお客様の増加等を受け、特に混雑の激しかった上り線方向を重点的に進めてまいりました。現在、大小あわせて20か所のパーキングエリアを設置しています。
パーキングエリアの新設は、首都高速道路のほとんどが既成市街地内を通っており、限られたスペースの中で、用地取得や利用可能なスペースが少ないこと等、困難な条件も多いため、難しい状況にあります。このため、今後は既存のパーキングエリアにおいてビジネスドライバーやファミリー層のニーズに合った、短時間利用のお客様も安心して便利に活用できる「都市型パーキングエリア」を展開するとともに、首都高を一旦降りて、一般道路の店舗等で休憩や給油を行い、再度、首都高へ戻れる仕組みである「路外パーキングエリア」についても検討してまいります。
Q3. パーキングエリアに忘れ物をしました。どこに連絡をしたらいいですか?
A. パーキングエリアなどで忘れ物をした場合は、休憩施設(売店等)首都高お客様センターまでご相談ください。
Q4. 電気自動車用急速充電器は、どのパーキングエリアにありますか?
A. 電気自動車用急速充電器は、8か所のパーキングエリア(平和島パーキングエリア(上り)、用賀パーキングエリア、代々木パーキングエリア、志村パーキングエリア、八潮パーキングエリア、市川パーキングエリア、大黒パーキングエリア、川口パーキングエリア)に設置しています。
Q5. 急速充電器のスペースは電気自動車専用の駐車スペースなのですか?
A. 首都高のパーキングエリアは駐車台数が限られているため、充電用スペースは充電専用ではなく普通駐車スペースとの兼用としています。充電用スペースへの長時間駐車はご遠慮いただき、譲り合ってご利用くださいますよう、ご協力をお願いいたします。
Q6. 週末にパーキングエリアを利用制限しているときがありますが、なぜですか?
A. ルーレット族による悪質な暴走行為や、一部のお客様による迷惑行為への対策として、週末深夜に特定のパーキングエリアの利用を制限させていただく場合があります。なお、制限中であっても、一般の方のトイレ利用は可能です。トイレをご利用の際は、現地に待機する当社の関係者等に気軽にお申し出ください。
※ただし、現地の状況により、ご利用になれない場合もあります。
パーキングエリアをご利用になるお客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

利用制限日時
土曜深夜~日曜早朝
※上記以外の日(祝前日・年末年始・GW等)に実施することもあります。

利用を制限するパーキングエリア
(1) 辰巳(第一)パーキングエリア(湾岸線東行きから9号深川線方向・辰巳ジャンクション内)
(2) 辰巳(第二)パーキングエリア(湾岸線西行きから9号深川線方向・辰巳ジャンクション内)
(3) 箱崎パーキングエリア(6号向島線・箱崎ロータリー内)
(4) 芝浦パーキングエリア(11号台場線上り・レインボーブリッジ先)
(5) 大黒パーキングエリア(湾岸線/大黒線・大黒ジャンクション内)
(6) 川口パーキングエリア(川口線上り・川口本線料金所先)

Q&A

フッターイメージ