ETC2.0の新機能をご紹介ETC2.0なら、ドライブがもっと便利で安全に。

ETC2.0は、最大1000kmにわたる広範囲の渋滞情報をキャッチして最適なルートを選択したり、天候情報や合流注意情報をリアルタイムにお知らせして安全運転を支援したり、地震発生時には運転を誘導したりと、賢くておしゃべりな機能を搭載しています。特徴的な機能のポイントは3つ。

  • pont01 渋滞回避をサポート

    広域の渋滞情報と通過所要時間を図形と音声で提供。より手前から渋滞を避けるルートを選択できます。また走行ルート前方の渋滞状況を静止画で確認することができます。

  • pont02 安全運転をサポート

    先の見えない急カーブや、事故、落下物、渋滞末尾などを事前に図形と音声で注意喚起します。またこれから向かう先の雪や霧などの天候や、トンネル入り口の渋滞状況などを静止画で確認することができます。

  • pont03 災害時の行動をサポート

    「地震発生、通行止めです。後方を確認しハザードランプをつけ、ゆっくり左側に停車してください。」などの災害発生時に、その発生状況ととるべきアクションを情報提供します。

オトクな割引実施中 圏央道の料金が約2割引き!
ETC2.0に関してさらに詳しく知りたい方はこちら ※ETC総合情報ポータルサイトGO!ETCへリンクします。

ETC2.0を利用するには?

  • 1 ETCカードをご用意ください

    現在ETCをご利用の方は同じカードをそのままお使いになれます。

  • 2 対応車載器を購入、取り付け、セットアップ

    従来のETC車載器では、ETC2.0の機能はご利用になれません。ETC2.0対応車載器をご購入ください。販売・取り付け・セットアップは、カー用品店やディーラーなどで取り扱っています。

  • 利用明細が必要な方は

    ETC利用照会サービス(登録型)

    お手元のパソコンから、利用明細、利用証明書をプリントアウトできます。

    ETC利用履歴発行プリンター

    首都高のパーキングエリアに設置しています。場所は上記のリンク先をご参照ください。

  • 対応カーナビならETC2.0のサービスをフル活用できます。ETC2.0の図形・画像情報などを活用するには、ETC2.0対応カーナビが必要です。音声案内のみの発話型車載器であれば、対応カーナビは不要です。
  • 2015年6月30日以前にセットアップされたDSRC車載器をお使いの方は、一部のサービス(圏央道の料金割引)をご利用になれません。再セットアップをお申し込みください。
  • ETC2.0車載器がお得な価格で購入できるキャンペーン実施中!