本文へスキップ

きたせんが「キタ!」

MENU

きたせんのあらまし

[K7]横浜北線([K1]横羽線〜第三京浜)をご紹介します

2017年3月18日(土)16:00、[K7]横浜北線([K1]横羽線~第三京浜)が開通します。開通により、「港」と「空」へのアクセスが向上し、横浜の高速道路ネットワークがさらに使いやすくなります。

[K7]横浜北線([K1]横羽線~第三京浜)が開通します

2017年3月18日(土)16:00、[K7]横浜北線([K1]横羽線~第三京浜)が開通します。[K7]横浜北線は[K1]横羽線と[K5]大黒線の生麦ジャンクションから、第三京浜の横浜港北ジャンクションまでの約8.2kmをつなぐ路線で、全線の約7割に及ぶ約5.9kmの区間は「横浜北トンネル」となっています。
※これまで、横浜環状北線として建設事業を進めてまいりましたが、開通後の名称は「[K7]高速神奈川7号横浜北線」となります。

地図

「港」と「空」へのアクセスがさらに便利に

[K7]横浜北線([K1]横羽線〜第三京浜)は、新横浜周辺と「港」をつなぎ、さらに「空」の玄関口・羽田空港とのアクセスを向上させます。

羽田空港

羽田空港

年間約7500万人の乗降者数日本一を誇る空港。飛行機を間近に眺められる展望デッキは人気スポット。

日産スタジアム

日産スタジアム

7万2327人の観客を収容する日本最大の多目的競技場。サッカーの試合のほか、コンサートなども。

新横浜

新横浜

横浜経済の中心地。オフィスビルや大型施設が集まり「働く」「住む」「遊べる」エリアとして進化を続ける。

山下公園

山下公園

関東大震災の復興事業でつくられた公園。バラの名所として知られ、横浜港を行き交う船も眺められる。

横浜中華街

横浜中華街

日本有数のチャイナタウン。約500m四方に、レストランやショップなど600店ほどが軒を連ねる。

写真協力:公益財団法人横浜市体育協会、横浜市環境創造局、日本空港ビルデング株式会社、横浜中華街発展会協同組合

きたせんの概要

路線名横浜市道高速横浜環状北線
延長約8.2km(うちトンネル部約5.9km)
道路構造往復4車線(第2種第1級)
設計速度60km/h
出入口入口3箇所(新横浜、馬場、岸谷生麦)
出口3箇所(新横浜、馬場、岸谷生麦)
接続する道路第三京浜
首都高速・横羽線
首都高速・大黒線
換気所3箇所(新横浜、馬場、子安台)
※馬場出入口は、2017年3月18日には開通しません。2019年度の開通を目指し、引き続き、工事を進めてまいります。