【取材】東京産の豚「TOKYO-X」を扱うドイツ風レストラン

【取材】東京産の豚「TOKYO-X」を扱うドイツ風レストラン

>>首都高ドライブキャンペーントップに戻る


▼気軽に行ける日帰りエリア大多摩ドライブキャンペーン実施中

お花見のシーズンも終わり、麗らかな日が続いていますね。
お休みの日やGWのご予定はもうお決まりでしょうか?

都心からクルマで約80分の大多摩エリアには、アウトドアレジャーやご当地グルメなど魅力がいっぱい

こちらのブログでも取材レポートをご紹介します!
今日は「シュトゥーベン・オータマ」さんです(^^)/


▼「TOKYO-X」を使った福生ドッグ~シュトゥーベン・オータマ

東京名産の豚「TOKYO-X」を使った豚丼を取り扱うお店のご紹介はすでに行いましたが、今日は熟成加工したハムやソーセージ、また福生ドッグを食べられるシュトゥーベン・オータマさん。

haru21.png地元の方のみならず大人気で予約が取りにくいお店なんだとか。
ドイツ風のヨーロピアンカジュアルのレストランです。
早速お店に入ると、

haru22.pngharu23.png あらびきソーセージ(120g/568円)やロースハム(75g/568円)などなどTOKYO-Xを使った加工食品がずらり。ドイツ鍋のセットも販売しているんですよ♪(2017年1月取材時)
隣接したハム工房からのフレッシュな製品が所狭しと並んでいます。工場ならではの規格外のお買い得品も。
(わーどれを買おう!)なんて考えてつい見入ってしまいましたが、まずはレストランへ!

haru24.png天井が高く、開放的で洋風なレストラン。
おすすめは、福生ドッグ(496円)です!

haru25.png 長さ16cm、太さ23mmのボリューミーなウインナーが挟まっています!
16cmは「国道16号」、太さ23mmは「ふっさ」をかけていて、TOKYO-Xのウインナーとベーコン入り!
お腹いっぱいになる大満足の一品です♪

他にもパスタやピザなど大人数でのお食事に持ってこいのメニューばかり。友達、家族とのドライブの際に寄ってみてはいかがでしょうか?

さてさて、売店へ戻ってじっくり品定め。
素材にぴったりの調味料販売していましたよ~♪併せて食べたい!ということでちゃっかりマスタードも購入。
行って食べてもよし、帰って食べてもよし、もちろんどちらもよしなシュトゥーベン・オータマさんでした♪

シュトゥーベン・オータマ

問合せ 042-551-1325

所在地 東京都福生市福生785

駐車場 10台(無料)

アクセス

中央道八王子IC(第2)より約20分
都心から約60分