【質問にお答えします!】ETC2.0について

【質問にお答えします!】ETC2.0について

>>首都高ドライブキャンペーントップに戻る


▼ETC2.0とは??

先日のブログとメールマガジンで行った首都高クイズ。
多くのご応募、ありがとうございました(*'ω'*)

コメントを読んでいると、ETC2.0ってなに?今までのETCと何が違うの?というご質問を多くいただいたので、ブログでお答えしたいと思います。

ETC1.gifまず、これまでの「ETC」というのは、有料道路を通過する際にETC車載器とETCカードを利用することによって通行料金を支払うシステムのことでETC車線に設置されたアンテナと交信をしています。

次に「ETC2.0」のご紹介です。今まで「リアルタイムな情報提供」はカーナビやスマートフォンの役割でしたが、「ETC2.0」でもドライバーへのリアルタイムな情報提供ができるようになりました。また、ITSスポット(※)から車載器へ情報提供し、渋滞回避や安全運転などを音声でサポートしてくれますよ~!加えて、走行ルートの渋滞状況を静止画で確認することもできるんです。

カーナビと何が違うの?というご質問もありました!この質問にもお答えします。
カーナビやスマートフォンの通信可能区域は200kmでしたが、ETC2.0は最大で1000kmです。
遠くへのお出かけの際も、渋滞情報や迂回経路情報を提示してくれるので安心ですね。(もちろん支払いもしてくれますよ~!)

ETC2.gif ※ITSスポットとは・・・VICSサービスの高度化版といえる新しい情報提供サービスのこと


▼ドライブへ行こう!

さて、だんだん暑くなってきましたね。
風がちょうどいい季節ですが、お出かけの予定はお決まりですか?

首都高で行こう!気軽に行ける大多摩エリアドライブキャンペーンも残すところあと約2週間です!
キャンペーンブログでは、取材先のレポートをお送りしているので気になるスポットの記事をチェックしてみてくださいね!

ETC3.gif

  • 投稿日:
  • │カテゴリ: