ワンダフル首都高本連載は終了しております。

ジャンコしゃんと外国人留学生が「首都高講座」に潜入

2017.0561限目

開通直前の横浜北線に潜入!

今回は首都高講座61限目「開通直前の横浜北線に潜入!」に潜入しました。

今回は首都高講座61限目「開通直前の横浜北線に潜入!」に潜入しました。

開通前の横浜北線を生麦ジャンクション付近から歩いて見学しました。

開通前の横浜北線を生麦ジャンクション付近から歩いて見学しました。

車で走っている時には気付かない工夫がたくさんありました。

車で走っている時には気付かない工夫がたくさんありました。

トンネル内の下り坂には安全に走行するための工夫がありました。

トンネル内の下り坂には安全に走行するための工夫がありました。

トンネル内にはすべり台式の非常口や初期消火のための消火器・泡消火栓などが設置されていました。

トンネル内にはすべり台式の非常口や初期消火のための消火器・泡消火栓などが設置されていました。

バスに乗って水噴霧設備体験を行いました。

バスに乗って水噴霧設備体験を行いました。

3月18日の開通前に、様々な設備を間近で見られたので、とても貴重な体験となりました。

3月18日の開通前に、様々な設備を間近で見られたので、とても貴重な体験となりました。

日本で勉強中の外国人留学生による潜入Report

Report of 61限目:2月25日「開通直前の横浜北線に潜入!」

Report of 61限目:2月25日「開通直前の横浜北線に潜入!」

大学の授業の一環でいろいろと社会科見学には行きましたが、開通前の高速道路を歩く経験は初めて。各所に付いていた「車両感知器」がセンサーで渋滞情報を出すと首都高の方に聞いて、今後さらに車が増えるベトナムでもこのシステムを取り入れるべきだと思いました。貴重な体験に、思わず写真もいっぱい撮ってしまいました。

今回の特派員:チン・ティ・タオさん
横浜国立大学理工学部建築都市・環境系学科都市基盤2年。ベトナムから3年前に来日し、現在は特に都市計画に興味をもって日々学習に励んでいる。

チン・ティ・タオさん

一覧に戻る

ページトップへ戻る