つくる技術  つかう技術  まもる技術  環境への配慮  |  新技術の募集  基準・要領  当社の有する特許等  |  受賞技術一覧
>> ホーム > つくる技術
つくる技術
厳しい制約条件下の建設を新たな技術により克服

 大都市の厳しい制約条件の中、首都高では様々な新しい技術を開発・採用しながら、大規模な道路ネットワーク整備を進めています。路線計画から施工管理に至るまで、首都高の「つくる技術」が活かされています。

長距離・大断面シールド シールドの切り開き施工 バックフィルシールド工法 近接施工




>> 詳細はこちら >> 詳細はこちら >> 詳細はこちら >> 詳細はこちら

シールドマシンのUターン施工 ケーブル制振装置 ゴム支承の後ひずみ調整方法 複合橋脚




>> 詳細はこちら >> 詳細はこちら >> 詳細はこちら >> 詳細はこちら

 
支圧板方式アンカーフレーム 都市内におけるNATM工法の適用




>> 詳細はこちら >> 詳細はこちら