つくる技術  つかう技術  まもる技術  環境への配慮  |  新技術の募集  基準・要領  当社の有する特許等  |  受賞技術一覧
>> ホーム > 新技術の募集 > 現場適用までの流れ
現場適用までの流れ

応募された新技術は次のような流れで審査されます。


※新技術の受付完了から5年間程度、ホームページにて掲載させていただきます。
※ただし、受付から5年経過した技術のうち、首都高においてより有用と思われる技術については、
  引き続き掲載する予定です。
※現場適用の後、5年間程度ホームページにて掲載させていただきます。
※応募された新技術が首都高速道路の現場にて適用された場合は、
  ご応募いただいた方より受付窓口まで連絡願います。
※事後評価の後、5年間程度ホームページにて掲載させていただきます。
※事後評価が必要な際は、現場適用後、ご応募いただいた方より受付窓口まで連絡願います。
※平成15年度以前に応募された方で、審査結果通知を希望される方は、
  別途お問い合わせください。