首都高ドライバーズサイト
  • 文字サイズ
  • 標準

  • 拡大

GW、お盆、年末年始の渋滞

  • 首都高道路交通状況マップ
  • 工事予定・交通規制情報
  • 各種渋滞情報

ゴールデンウィークの渋滞状況

  • ゴールデンウィークの利用台数は約6%減少し、渋滞量は約27%減少しました。
  • 渋滞量が一番多かった日は、連休直前の平日である平成28年4月28日(木)、次に多かった日は、後半の連休の初日となる平成28年5月3日(火・祝)でした。
  • 最大の渋滞長は、平成28年5月3日(祝)の川崎浮島JCT(アクアライン)先頭の湾岸線(西行き)の渋滞で約22kmでした(渋滞長の予想は最大約26km)。

ゴールデンウィーク期間中のご利用台数と渋滞量

1.1日あたりのご利用台数

(単位:台/日)
期間 平成28年度 平成27年度 対前年度比
4/28~5/8 861,527 915,030 -5.8%

2.1日あたりの渋滞量(渋滞長さ×渋滞継続時間)

(単位:km・時/日)
期間 平成28年度 平成27年度 対前年度比
4/28~5/8 204 279 -26.8%
  • 平成28年4月28日(木)の渋滞は、連休前の平日と4月最後の平日が重なったことから、業務交通の集中により渋滞が多くなったと考えられます。
  • 平成28年5月3日(火・祝)の渋滞は、3連休の初日になるため、渋滞が特に多くなる傾向です。
  • 川崎浮島JCT(アクアライン)先頭の湾岸線(西行き)の渋滞は、最大は約26kmと予想していましたが、約22kmとなりました。
  • なお、一番渋滞量が少なかった日は、平成28年5月8日(日)です。連休最後の日は、利用台数も少ないことから、渋滞がほとんど発生しませんでした。

グラフ図

参考:アクアライン先頭の渋滞状況(5月3日(祝)11時頃)及び渋滞予想カレンダー
地図・渋滞予想カレンダー

本線の渋滞状況については、こちらも併せてご利用ください

フッターイメージ