首都高ドライバーズサイト
  • 文字サイズ
  • 標準

  • 拡大

横須賀美術館で「浮世絵にみるモダン横須賀&神奈川」展開催中!

2015年11月13日更新

浮世絵に刻まれる神奈川の名所と発展

江戸時代、神奈川には多くの景勝地があり、「冨嶽三十六景」「東海道五十三次」などの浮世絵にもたびたび登場していました。近代に入ると、1853(嘉永6)年、浦賀へのペリー来航、それにつづく横浜の開港によって、新奇なものにあふれた神奈川の街は再び浮世絵の題材となります。また、1865(慶応元)年、幕府が、横浜、横須賀の二箇所で製鉄所建設に着手したことから、賑わいや華やぎだけでない近代化の最先端の街としての神奈川の発展も、浮世絵の中に刻まれることとなりました。
「横須賀製鉄所(造船所)創設150周年を記念して開催される本展は、日本の近代化の窓口として発展する横須賀および神奈川と、それ以前、景勝地として親しまれた江戸時代の神奈川、その両方の姿を、日本有数の浮世絵蒐集家として知られる斎藤文夫氏のコレクションから選りすぐった約250点によりご紹介します。
是非、芸術の秋に、浮世絵の中で生き生きと描かれる過去の横須賀、神奈川へ思いをはせてみてはいかがでしょうか?

「浮世絵にみるモダン横須賀&神奈川」展招待券をプレゼント!

首都高で行こう!では、開催期間中ご利用いただける招待券を抽選で5組10名様にプレゼントします。

はがきに下記の必要事項をご記入のうえ、2015年11月23日(月・祝)までにご応募ください。(当日消印有効) たくさんのご応募をお待ちしています。
〈必要事項〉
1氏名 2郵便番号 3住所 4電話番号 5性別 6年齢 7あなたのオススメドライブスポット
〈あて先〉
〒100-8930 (住所不要) 
首都高速道路株式会社 首都高で行こう! 浮世絵にみるモダン横須賀&神奈川 招待券プレゼント係

※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※個人情報に関しましては、抽選及び賞品の発送に使用し、本目的以外には使用いたしません。
※抽選及び賞品の発送作業終了後、首都高速道路株式会社の責任のもとで適切に廃棄・消去等いたします。また、当社は、本個人情報の第三者への提供は行いません。

施設情報

所在地神奈川県横須賀市鴨居4-1
TEL046-845-1211
駐車場120台・最初の1時間310円、以降150円/30分、上限1,510円/日(展覧会観覧の方は1時間無料)
営業時間10:00~18:00
休業日2015年12月7日(月)
入場料金一般800円、高大生・65歳以上600円、中学生以下無料
ホームページ横須賀美術館

アクセス情報

※横須賀美術館へは、首都高速道路 高速湾岸線から横浜横須賀道路 馬堀海岸ICをご利用いただくと便利です。

  • Clip to Evernote

周辺のドライブスポット

関連コンテンツ

首都高を楽しむ
首都高夜景
夜景スポットMAP大公開!

首都高を楽しむ
首都高名所グラフ
首都高の名所やライトアップをご紹介しています。

フッターイメージ