生きた化石を特別展示!夏休みはジュラシック水族館へ!

2015年07月24日更新

都会のオアシス、サンシャイン水族館で生きた化石を特別展示!

この夏、サンシャイン水族館で特別展「ジュラシック水族館」が2015年10月12日(月)まで開催中です。
地球上では約46億年前の地球誕生から多くの生物が形を変えて進化してきました。「ジュラシック水族館」では、大きな進化を見せず、恐竜のいた時代に生きていた祖先の姿形を色濃く残している「生きた化石」と呼ばれる生物たちが大集合します!
恐竜が繁栄したジュラ紀からはブラックアロワナ、さらにさかのぼるカンブリア紀からはパラオオウムガイ、白亜紀からは世界最古の種子植物ジュラシックツリーなど、太古の時代から生き続けている生き物たちを間近に見ることが出来る特別展。また、生き物だけでなく貴重な化石の展示や、古代の大陸パンゲアとその大陸移動説の解説など、興味が尽きない内容が盛り沢山です。お子様の自由研究にもぴったりですね。
この夏休みに、ぜひご家族やお友達と出かけしてみてはいかがでしょうか?
サンシャインシティは駐車場が首都高直結なので、車でのお出かけが便利です!

3つの展示エリアで太古の時代を体感しよう!

ジュラシック水族館の会場は3つの展示エリアに分かれています。
「密林エリア」は淡水や密林に生息する生物を展示したエリア。太古の森に迷い込んだかのような草木の生い茂る空間が広がります。
「ラボラトリーエリア」は化石と生物の展示を比較しながら見ることができるエリア。ラボラトリー(研究室)を思わせる空間で、まるで研究者になった気分で楽しむことが出来ます。
「パンゲアエリア」は大陸移動説を証明する生物「アロワナ」を展示したエリア。太古から現在までの地球の歴史が体感できます。
他にも貴重な生き物たちが登場し、見どころ満載のジュラシック水族館。
今だけの期間限定特別展です!ぜひサンシャイン水族館にお出かけして、太古の世界を楽しんでくださいね。

施設情報

所在地東京都豊島区東池袋3-1-1
TEL03-3989-3466
営業時間10時~20時

※特別営業
2015年7月18日(土)~8月7日(金)10時~21時
2015年8月8日(土)~8月12日(水)9時~21時
2015年8月13日(木)~8月16日(日)8時~21時
2015年8月17日(月)~8月31日(月)10時~21時
休業日無休
入場料金大人(高校生以上)2,000円
こども(小・中学生)1,000円
幼児(4才以上)700円
シニア(65才以上)1,700円
ホームページサンシャイン水族館

アクセス情報

サンシャイン水族館へは高速5号池袋線東池袋出口をご利用いただくと便利です