今年度、首都高速道路では、車両単独での施設接触事故が増加しています。
施設接触事故はカーブや分合流部のJCT(ジャンクション)付近で多く発生しております。特に雨天時の事故が多発しております。
首都高速道路をご利用の際は、スピードの出しすぎや運転操作に十分注意していただきますようお願いいたします。