12月30日(水)から1月1日(金)頃にかけて、非常に強い寒気を伴い、日本海から発達した雪雲が流れ込むため、関東地方においても、積雪及び路面凍結の恐れがあります。
首都高速道路をご利用の際には最新の交通情報や気象情報をご確認のうえ、必要に応じてドライブプランや運行プランの変更をよろしくお願いします。