DISCOVER Shutoko
DISCOVER Shutoko

DISCOVER Shutoko
SPOT&STRUCTURE
01 レインボーブリッジ

レインボーブリッジは、東京の臨海部と都心部を結ぶ、全長約800mの吊り橋で、たびたび映画やドラマにも登場することでも有名です。開通は1993年(平成5年)。この年は、Jリーグがはじまった年でもあります。

2階建て構造で、上の階には首都高が、下の階中央には臨海新交通システム(ゆりかもめ)が、その両側に臨港道路が通っています。一般道路の両外側には歩道があり、歩いて渡ることもできます。

レインボーブリッジの名称は、一般公募で決まりました。応募総数はなんと20,023通。たくさんの方の想いがつまった虹の架け橋なのです。

都心の高層ビル群、ベイエリアの夜景と合わさり、東京港に美しく映えるレインボーブリッジのライトアップ。

主塔は白色、橋桁の下部は緑がかった白色にライトアップされ、ケーブルイルミネーションは、時間や曜日、イベントにより変化します。イルミネーションを3色に変化させた橋梁は、世界初!年末年始は、スペシャルライトアップとして、虹色に輝きます。

まるでSFの未来都市のような、レインボーブリッジのある幻想的な夜景。羽田空港に到着して都心へと帰るとき、この夜景を見て「東京に帰ってきた」と思う人も多いのでは?