Volume 7
渋滞を緩和!堀切・小菅のジャンクション間

渋滞が多い堀切・小菅ジャンクション間を4車線化に!
4車線化した堀切・小菅ジャンクション間、高速6号向島線から常磐道(高速6号三郷線)方面の走行方法をマスターします。

Question

堀切ジャンクションから小菅ジャンクション間を走行し、常磐道(高速6号三郷線)方面に向かう際に、どのようなところに注意が必要か、ドライブマスター竹岡さんのお手本を見てみましょう!

ドライブマスター竹岡さんのお手本

Select correct answer

正解だと思うものをクリック!

  1. 堀切ジャンクションから、小菅ジャンクションに向かうには、常に左車線を走行する。
  2. 堀切ジャンクションから小菅ジャンクションの間では東北道(高速川口線)方面に行きたい車と常磐道(高速6号三郷線)方面に行きたい車がそれぞれ車線変更するため、交差が多くなります。しっかりと前後左右を確認しながら走行することが大切です。
  3. 堀切ジャンクションから常磐道(高速6号三郷線)方面に向かう際に走行する小菅ジャンクションでは、右車線を走行しなければならない。

(次回は3月更新予定です)

PROFILE竹岡 圭(たけおか けい)

「クルマは楽しくなくっちゃネ!」をモットーに、 日本車・輸入車問わずカーライフを女性の視点で発信している。
現在はTV出演、ラジオ番組のパーソナリティなどを務める他、MCやレポーター、コメンテーター、イベントでのトークショーなど、多方面で活動中。

>プロダクション人力舎所属
>アンガーマネージメントファシリテーター
>日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)副会長
>日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員
>国際交通安全学会(IATSS)会員

一覧に戻る

ページトップへ戻る