【取材】歴史のあるラーメンを再現!水戸藩ラーメン

【取材】歴史のあるラーメンを再現!水戸藩ラーメン

>>首都高ドライブキャンペーントップに戻る


▼あっさりスープは水戸藩流?~中国料理 金龍菜館

グルメ王国をドライブ!茨城ソウルフード巡りキャンペー実施中!

首都高じゃらんや、キャンペーンサイトでご紹介しているお店や施設の「取材レポート」をこちらのブログに掲載しています!

さて、5回目にご紹介するのは「中国料理 金龍菜館」。

huyu19.png こちらのお店では、「水戸藩ラーメン」がイチオシ!

そもそも「水戸藩ラーメン」というのは、いまから約300年前に日本に伝来し、水戸光圀公が初めて食べたとされるラーメンを忠実に再現したご当地ラーメンのことで、『水戸大塚屋』にあった古文書から当時のレシピを抽出したそうな。「金龍菜館」をはじめとする水戸の中華料理屋さんが勉強会を重ね、ついに完成したのがこちらの「水戸藩ラーメン」というわけです。(出典:茨城県観光情報サイト観光いばらき

huyu20.png

スープはあっさりめ。その秘密は、「金華ハム」!
世界三大ハムの一つで、金華ハムを作るためだけに特別に育てられた豚を使ったのがこの金華ハムだそうですよ。

麺には、茨城の特産品「レンコン」を用いており、「五辛」と呼ばれる5種類の薬味(ニラ・らっきょう・ネギ・ニンニク・生姜)を添えて食べます(*'∀')

江戸時代の味を再現したラーメンですが、現代風にアレンジされています。あっさりした風味でぺろりと食べられました!

また、薬味の効果で身もぽかぽかに。

そして、ラーメンと併せて楽しめるのが「水戸藩餃子」。

huyu21.png鴨肉・梅肉・クコの実・松の実を使用しており、中華屋さんの餃子の味というよりは、薬膳のような風味がしました。 タレをつけずに食べても美味しいんですよ~(●´ω`●)

水戸産の歴史のある味、ぜひお楽しみください(*'∀')


中国料理 金龍菜館

問合せ 029-248-2500

所在地 水戸市米沢町237-15

駐車場 30台(無料)

アクセス

北関東自動車道茨城町東ICより約5分
都心から約110分