1月18日(土)~19(日)にお台場のMEGA WEBにて
「首都高環境フェア in お台場」を開催しました!
1.jpeg

会場のMEGA WEBは、
トヨタのショールームとして、多くのお客様にご来場いただける展示場です。
1階のシティショーケースで開催した首都高環境フェアに、
家族連れのお客様をはじめ、多くの方にご来場いただきました!
2.jpeg

イベントでは、環境への取り組みをアトラクションで体験できる段ボール造作のほか、
環境ステージ『シュトコウの発見!』と題し、
首都高の環境への取組みを番組形式でご紹介するステージを行いました。
クイズスタンプラリーも小さなお子様から大人まで楽しく集めていただけたようです。

ここからは、写真とともに、当日の様子をお伝えしていきます!

まずはさいたまでも大好評だった「環境ステージ」。
お子様をはじめ、多くのお客様にご覧いただき、ご参加いただきました!

途中クイズや出演者の掛け合いなどを取り入れて、
ご覧いただくお客様に首都高の環境への取組みを
知っていただけるように内容を工夫しています。

「シュトコウランドの一大事」という演目では、
小さいお子様に「プリンセス」、「プリンス」役として登壇いただいたり、
3.jpg

「アマガエル、故郷にカエル」という演目では、
登場するカエルがピンチになると「危ない~!」と声に出してもらったりと、
一緒になって楽しんでいただけたようです。
4.jpeg

2つ目にご紹介するのは、お子様に大人気の「スムーズすべり台」。

ジョイントのない路面だとスムーズに運転できることをお伝えするために
すべり台を利用して、「スムーズ」を体験してもらいます。
お子様に大人気で、大喜びで「もう一回!」と何度もすべってくれました。
5.jpg

3つ目は、使用済みの横断幕をリサイクルして作製しているバッグ
「CIRCULATION SHUTOKO(サーキュレーション首都高)」を展示。

横断幕のどの文字を使うかによってバッグのデザインが異なることをお伝えすると、
興味深そうに実物のバッグや、横断幕を手に取って見ていました。
6.jpeg

当日は、首都高グッズの販売も行いました。
7.jpg

4つ目に紹介するのはみんなでつくろう「ビオトープ」。
首都高のさいたま見沼にあるビオトープのようにたくさんの野生生物が戻ってこられるよう、
段ボールでつくったビオトープ(木・草・池)に、
カエルや鳥など様々な生物をモチーフにした紙に色を塗ってもらうことで、
森をにぎやかにしてもらう体験です。
8.jpg

9.jpg

色とりどりの生き物たちが住むビオトープが出来上がりました。
10.jpg

5つ目に紹介するのは、
これまでの環境フェアでも好評な「首都高"環境"クイズラリー」です!
会場内で首都高の環境への取組みを紹介するパネルなどの展示物から
クイズのヒントを探していただきました。
スタンプを押す際にスタッフから
首都高の取組みなどについてお話させていただきました。
11.jpg

12.jpg

また、クイズを全問正解された方には、
首都高の案内標識を再利用してつくった
オリジナルのリフレクターキーホルダーをプレゼントしました!
リフレクターキーホルダー.jpg

最後に、江東区環境学習情報館の愛称「えこっくる江東」のキャラクター、
「たすけくん」によるグリーティング。

記念撮影をしようと子どもも大人も集まって、会場が盛り上がりました。
14.jpeg

今回の「首都高環境フェア in お台場」では、
トヨタのショールームであることもあって
お車にご興味のある方々を中心に
首都高の環境への取組みに興味を持つお客様が多く盛況となりました!
ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました!

今後も皆さまに楽しんでいただけるイベントを実施していきますので、
次回はみなとみらいで開催予定ですので、ぜひお越しください!