「おおはし里の杜」で田植えを行いました!

6月6日(火)に、「おおはし里の杜」の田んぼで田植えを行いました!

今年も菅刈小学校の5年生の児童の皆さんと一緒にたくさんの苗を植えました。

まずは、「学びの時間」です。

「おおはし里の杜」がどういうところなのか、

稲作とはどういったものなのか、というのをみんなで勉強しました。

170606-33_R.JPG

「学びの時間」を経て、換気所の屋上にある「おおはし里の杜」へ。

170606-64_R.JPG

田植えのコツを、デモンストレーションを見て学びます。

170606-114_R.JPG

いよいよ田んぼへ!

慣れない泥の感触に戸惑う子供たち。

あちこちから「気持ち悪い~」という悲鳴が・・・

170606-122_R.JPG

しかしそんな悲鳴が聞こえたのも束の間。

あっという間に泥の感触に慣れ、次々と苗を植えていきます。

170606-167_R.JPG

170606-152_R.JPG

親指、人差し指、中指の三本で根っこのところを持って・・・

デモンストレーションで教わったとおり、バッチリです!

170606-155_R.JPG

泥んこの手で、「ピースッ!」

170606-194_R.JPG

最後はみんなで集合写真!

170606-231_R.jpg

田植えをした後の田んぼです。

170606-270_R.JPG

今から10月の稲刈りが待ち遠しいです♪

子供たちと一緒に作業をした田んぼがある、おおはし里の杜。

そんなおおはし里の杜を、6月17日の10時から16時まで一般公開します!

詳細はこちら

子供たちとたくさんの苗を植えた田んぼや、目黒区のかつての自然を再現した風景を楽しみたい方、

皆様のお越しをお待ちしております!