ETC車載器には車両の情報が登録されています

ETC車載器登録情報とご利用の車両情報が一致していない場合は、再セットアップが必要です。
再セットアップとは車載器に登録された車両情報を入力し直すことです。

例えば以下のようなケースは再セットアップが必要です

  • CASE01 ナンバープレートを変更した場合
  • CASE02 けん引可能な構造に改造した場合
  • CASE03 ETC車載器付きの中古車を購入または譲り受けた場合
  • CASE04 ETC車載器を他の車に付替えた場合

再セットアップについて

セットアップを行うのは、技術や信頼性についての厳しい審査をパスした登録店に限られています。
詳しくは最寄りの自動車販売店やカー用品店またはETCセットアップマークのある登録店にご相談ください。
セットアップ店は(財)ITSサービス高度化機構からご確認いただけます。
正しくセットアップし、ETCをご利用ください。
※国土交通省が2022年1月4日から運用している「個人が引越の際、オンラインにより自動車の変更登録申請を行う場合に、ナンバープレートの交換を次回の車検時まで猶予する特例」を利用する場合は、新たなナンバープレートに交換する際に再セットアップが必要となります。

ETC車載器の再セットアップについて(PDF/458KB)