1. トップページ
  2. 料金・ETC・割引情報
  3. 料金情報
  4. 通行料金が「未払い」となってしまったお客さまへ

通行料金が「未払い」となってしまったお客さまへ

首都高をご利用の際にお支払をされていない(「未払い」となった)場合は、ページの中ほどに記載するいずれかの方法によりご連絡(お支払い)いただくようお願いします。

未払いとなっている可能性がある事例

ETCをご利用のお客さま

  • ETCカードを入れ忘れて、料金所で手続きを行わず通過した
  • 車載器からエラー音が鳴ったが、通過した
  • バーが開かなかったが、そのまま料金所を通過した
  • 料金所の路側表示器が「停車」となっていたが、通過した(正常の時は、「↑ETC」となります)
  • ETC専用料金所(入口)で、首都高に連絡するように依頼があった

現金等をご利用のお客さま

  • 料金所を止まらず通過した
  • ETC専用入口に誤って入ってしまった
  • 料金の全部もしくは一部の支払いができなかった

ご連絡をいただけず未払いのままとなっている場合は、不正通行として取り扱い、レーンに設置してある不正通行対策監視カメラ等を活用し、通行料金及び割増金を請求させていただくことがあります。

ETCカードでお支払いいただく場合

下記1~6の内容を可能な限りご確認いただき、首都高お客さまセンターにご連絡いただくか、こちらにご投稿ください。

  1. お客さまのお名前、ご連絡先
  2. ETCカード番号・有効期限
  3. ご通行日
  4. ご通行された入口料金所、出口それぞれの通過時刻(料金所は上り又は下り、東行き又は西行きの別を明記してください)
  5. ご通行された料金所のレーン種別(「専用」「混在」「右から何番目のレーン」等)
  6. 車両番号、車種、車名、車両の色
  • 出口情報の確認ができなかった場合は、上限料金となる場合があります。
  • 料金所では、後日の申し出等によるお支払いはできません。

ETCカード以外でのお支払いをご希望される場合

下記1~7の内容を可能な限りご確認いただき、首都高をご利用後、10日以内にお申し出ください。

【ご連絡先】

  • 支払いお申し出窓口(03-4564-4503 平日9:00~17:00 12/29~1/3除く)
  • 首都高お客さまセンター(03-6667-5855 土日祝終日・平日上記時間帯以外)
  1. お客さまのお名前
  2. お客さまのご住所
  3. お客さまのお電話番号
  4. ご通行時の車両番号
  5. ご通行の料金所名
  6. ご通行日時
  7. お支払い方法(Pay-easy(ペイジー)またはコンビニ払い(PayPay・auPAY・LINEPay・PayB対応))
  • 後日、お支払いに関する書類を郵送しますので、支払期限までにお支払いください。
  • 別途、手数料369円(税込)がお客さまご負担となります。ご了承ください。
  • ETCカード以外でのお支払いの場合には、一部の区間を除き現金車の基本料金をお支払いいただきます。

お客さまへのお願い

  • 料金所では20km/h以下に減速し、料金所ブース付近に設置している路側表示器に「↑ETC」と表示されたこと、開閉バーが開いたことを確認して、必ず徐行で通行してください。
    ETC表示例
  • 通行前に必ずETCカードの有効期限を確認してください。
    ETCカードの有効期限
  • 車載器にETCカードを挿入し忘れたり、挿し込みが不十分だったりするケースが増えています。ETCカードは正しくセットアップ(取り付けた自動車の車両情報を登録し、利用可能にすること)した車載器に挿入してください。
  • ETCでのご通行時、「路側表示器に『STOP停車』と表示された」、「開閉バーが開かず、バーに接触したが、そのままご通行された」等、通行料金が「未払い」と思われる場合には、安全な場所から、以下お問合せ先までご連絡ください。

車両の運転者に加え、使用者にも高速道路料金を請求できることが明確化されました

道路整備特別措置法及び独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構法の一部を改正する法律により、高速道路料金を確実に徴収するため、車両の運転者に加え、使用者(※)にも高速道路料金を請求できることが明確化されました。

  • 使用者とは、車両の権原を有し、車両の運行を支配し、管理する者であり、車両の運行について最終的な決定権を有する者(盗難車等の場合を除き、通常は自動車検査証に記載の使用者と一致)

改正についてはこちらをご確認ください。

参考

お問い合わせ

首都高お客さまセンター

TEL 03-6667-5855

24時間(年中無休)