一般的制限値

道路法及び車両制限令では、道路の構造を保全し、交通の危険を防止するため、道路を通行する車両の大きさや重さの最高限度(一般的制限値)を定めています。
一般的制限値を超える車両で通行する場合は、特殊車両通行許可が必要となります。

一般的制限値
(画像クリックで拡大)

重さ・大きさが決まりを超える車両の走行には許可証が必要です(PDF/285KB)

特殊車両通行許可手続きについてはこちらをご確認ください。

※特殊車両は首都高速道路のパーキングエリアをご利用いただけません。

重さ指定道路・高さ指定道路・国際海上コンテナ(40ft背高)許可不要区間

許可限度値の目安

首都高速道路における許可限度値の目安は以下のとおりです。

上記内容に関するお問い合わせ窓口
首都高速道路株式会社
東京東局 交通管理課(特殊車両担当)
TEL 03-5640-4837