首都高ドライバーズサイト
  • 文字サイズ
  • 標準

  • 拡大

横浜美術館で「メアリー・カサット展」開催中!

2016年07月04日更新

印象派を代表する女性画家

印象派を代表する米国人女性画家、メアリー・カサット(1844-1926)。米国ペンシルヴェニア州ピッツバーグ郊外に生まれたカサットは、女性の職業画家がまだ少なかった時代に画家を志し21歳でパリへ渡りました。ルネサンスや17世紀の巨匠たちの作品を模写して研鑽を積むなかでエドガー・ドガと出会い、彼の作品からインスピレーションを受けて、革新的な絵画表現を目指すようになります。
そして、カサットはドガの誘いを受けて印象派展に出品するようになり、印象派の影響の下で軽やかな筆づかいと明るい色彩で身近な女性たちの日常を描き、独自の画風を確立しました。特に温かい眼差しで捉えた母子の姿は多くの共感を呼び、「母子像の画家」とも呼ばれています。
本展覧会では、カサットの油彩画やパステル画、版画の代表作に加え、エドガー・ドガ、ベルト・モリゾなど交流のあった画家たちの作品、日本の浮世絵版画や屏風絵なども併せて合計約100点を展観し、初期から晩年にいたる画業の全貌を紹介します。

「メアリー・カサット展」招待券をプレゼント!

首都高で行こう!では、開催期間中ご利用いただける招待券を抽選で5組10名様にプレゼントします。

はがきに下記の必要事項をご記入のうえ、2016年7月15日(金)までにご応募ください。(当日消印有効) たくさんのご応募をお待ちしています。
〈必要事項〉
1氏名 2郵便番号 3住所 4電話番号 5性別 6年齢 7ドライブにまつわる思い出
〈あて先〉
〒100-8930 (住所不要) 
首都高速道路株式会社 首都高で行こう! メアリー・カサット展 招待券プレゼント係

※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※個人情報に関しましては、抽選及び賞品の発送に使用し、本目的以外には使用いたしません。
※抽選及び賞品の発送作業終了後、首都高速道路株式会社の責任のもとで適切に廃棄・消去等いたします。また、当社は、本個人情報の第三者への提供は行いません。

施設情報

所在地神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4−1
TEL045-221-0300
営業時間10:00~18:00(入館は17:30まで・2016年9月2日(金)は20:30まで開館)
休業日木曜日(2016年8月11日は開館)
入場料金一般1600円、大学・高校生1100円、中学生600円、小学生以下無料、65歳以上1500円
ホームページ横浜美術館

アクセス情報

横浜美術館へは、高速神奈川1号横羽線「みなとみらい」出口をご利用いただくと便利です。

  • Clip to Evernote

周辺のドライブスポット

関連コンテンツ

首都高を楽しむ
首都高夜景
夜景スポットMAP大公開!

首都高を楽しむ
首都高名所グラフ
首都高の名所やライトアップをご紹介しています。

フッターイメージ