割引概要

  • 横浜都心部及び三ツ沢線・狩場線と都心環状線間の利用で、湾岸線を経由した場合は、平成28年3月31日までの上限料金(普通車:930円)とします(下表割引後の額)。
  • 横浜都心部と都心環状線の対象経路上にある出入口のうち下表に示された対象出入口をご利用の場合も、上記料金を上限として適用されます。
  • ※環境ロードプライシング割引と重複する場合は、環境ロードプライシング割引適用後額に対して、本割引を適用します。

割引適用となるお客様

  • 下表の対象出入口を、同一のETCカードで、ETC無線通行にてご利用され、かつ、湾岸線「川崎浮島JCT~大黒JCT」をご利用になるお客様 (全車種)
横浜都心部対象出入口等 都心環状線対象出入口等
東神奈川、横浜駅東口、みなとみらい、横浜公園、
第三京浜・横浜新道との接続部、三ツ沢、横浜駅西口、
横浜横須賀道路・保土ヶ谷バイパスとの接続部、永田、
花之木、石川町、新山下、大黒ふ頭、東扇島
宝町、京橋、新富町、銀座、汐留、芝公園、飯倉、霞が関、代官町、北の丸、神田橋、常盤橋、八重洲、丸の内、
呉服橋、江戸橋、川崎浮島JCT、湾岸環八、空港中央、
大井南、臨海副都心、芝浦、KK線との接続部
割引後の額
軽・二輪 普通車 中型車 大型車 特大車
780円 930円 980円 1,430円 1,810円
都心流入・湾岸線誘導割引

平成28年4月1日から平成38年3月31日までの割引です。
※本割引は、道路上のETCアンテナで無線通信が出来なかった場合は割引が正しく適用されない場合があります。アンテナの位置は「経路確認アンテナ位置図」(PDF/747KB)をご確認ください。