事故多発地点マップ

  • 運転中の携帯電話のご使用は危険ですのでおやめ下さい。
  • 運転・故障・落下物などの緊急の場合には
    お近くの非常電話から直接、または携帯電話から#9910(自動音声ガイダンスに従い首都高の番号「1」を押す)で交通管制室へ通報して下さい。交通管制室から警察・消防等へ連絡し、対応します。
  • 事故(物損事故+死傷事故)が多く発生している箇所のうち、特に注意が必要な箇所について記載しました。
    事故の主な原因は、急な車線変更、スピードの出しすぎ、車間距離不足です。
  • ETC車は20km/h以下に減速して料金レーンに進入しましょう。
    • 料金所での事故が多く発生しています。
    • 十分な車間距離を確保し、前車の急停止に注意しましょう。
    • 料金所通過後は、周囲の車の動きに注意しましょう。
    • 車載器にETCカードを確実に挿入しましょう。
  • カーブやJCT付近での事故が多く発生しています。
    • 特に雨天時はスピードの出しすぎに注意しましょう。
    • 分合流部や渋滞中は十分に車間距離を取り、周囲の車両の動きに注意しましょう。

事故多発地点マップ 平成26年度
事故多発地点マップ

事故多発地点マップ 平成27年度上半期
事故多発地点マップ

このページの先頭へ