北杜市明野サンフラワーフェス2016開催!

2016年08月03日更新

日本でここだけのロケーション!

東宝映画「いま、会いにゆきます」(2004年土井裕泰監督)のロケ地となった北杜市明野のひまわり畑。日照時間日本一の北杜市で60万本ものひまわりが咲き誇る「北杜市明野サンフラワーフェス」が今年も開催されます!
ひまわりのバックには、南アルプス、八ヶ岳、富士山と広大な景色が広がり、その青い山々とひまわりの黄色のコントラストが美しい風景は日本でここでしか見ることができません。
このイベントのメイン会場(ハイジの村「クララ館」北側)と浅尾新田会場、農村公園会場は合わせて東京ドームのグラウンド面積およそ4.7個分。広大な敷地に大輪のひまわりが咲き誇る様子は圧巻です!
それぞれの畑は時期をずらして種まきがされているので、「北杜市明野サンフラワーフェス2016」の期間中はいつでも満開のひまわりを楽しむことができるそうですよ。イベントではフォトコンテストやひまわり畑の迷路、地元農産物やソフトクリーム等の出店も行われているので、この機会にぜひ、北杜市明野のひまわり畑に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

開花予定

・メイン会場(ハイジの村「クララ館」(太陽館)北側)
7月下旬~8月下旬
・浅尾新田会場
7月下旬
・農村公園会場
8月下旬

・イベント期間: 2016年7月23日(土)~8月21日(日)
北杜市明野サンフラワーフェス2016

施設情報

所在地山梨県北杜市明野町浅尾5664
駐車場あり
営業時間8時~17時

アクセス情報

※北杜市明野サンフラワーフェス2016メイン会場へは、首都高速道路高速4号新宿線から中央自動車道「須玉I.C.」をご利用いただくと便利です。

  • Clip to Evernote

関連コンテンツ

首都高を楽しむ
首都高夜景
夜景スポットMAP大公開!

首都高を楽しむ
首都高名所グラフ
首都高の名所やライトアップをご紹介しています。

このページの先頭へ