本文へスキップ

工事等のお知らせ

MENU

工事のお知らせ

「新羽地区工事」のお知らせ 第14号

横浜環状北線「新羽地区工事」のお知らせ(第14号)を発行しました

 平素から、地元の皆様方には横浜環状北線事業について、ご理解とご協力を頂きありがとうございます。本号では下記の事項についてお知らせします。
 ■今後の主な工事予定
 ■主な作業内容
 ■施工状況

1.今後の主な工事予定(平成23年1月~平成23年3月)

 

※天候の状況等により作業工程は変更になる場合があります。


2.主な作業内容

 

(1) 発進立坑部
 シールドマシンによるトンネル掘削及びセグメント組立を行っています。
 ナッピー号(生麦行)は発進立坑より約300m、コッピー号(港北行)は約200m進んでいます。

(2) 鶴見川遊水地部
 ベルトコンベアで発進立坑から運んだ土砂を、ダンプトラックに積載して搬出しています。

(3) 新横浜大橋部(長島大竹線)
 引き続き、長島大竹線と宮内新横浜線を結ぶ橋桁架設工事を行います。工事に伴い新横浜大橋上で車線(歩道)の切り回しを行います。

(4) 新横浜出入口部
 新横浜出入口部の地盤改良工事は1月に完了しました。平成23年8月頃から出入口工事に着手する予定です。


3.施工状況(3月末現在)


①-1発進立坑部(コッピー号)トンネル施工状況


①-2セグメント組立状況


①-3セグメント運搬状況


②鶴見川遊水地部 土砂搬出状況


③-1長島大竹線センターランプ橋桁架設状況
  (新横浜駅方面を眺む)


③-2長島大竹線ループランプ橋桁地組状況


白く可憐なハナウド
5月初旬から6月初旬ごろまで、可憐な白い花を咲かせるハナウドは、鶴見川の上流から新横浜までの河川敷でよく見られます。葉は蝶の仲間のキアゲハの食草になるなど、河川敷で見られる昆虫の生息にも寄与しています。(写真提供:NPO法人鶴見川流域ネットワーキング)

※印刷用(PDF版940KB)