本文へスキップ

きたせんの概要

MENU

[K7] 横浜北線 馬場出入口

横浜北線馬場出入口 2020年2月27日開通
馬場出入口は2020年2月27日(木)12:00に開通しました!

馬場出入口は、[K7]横浜北線の岸谷生麦出入口と新横浜出入口の間に設置される出入口であり、[E83]第三京浜方面、湾岸線方面の両方面にアクセスできます。
[K7]横浜北線([K1]横羽線〜[E83]第三京浜)は2017年3月に開通し、新横浜から横浜港や羽田空港へのアクセス向上、物流輸送時間の短縮に伴う企業活動の効率化、地域医療への貢献などの整備効果が発現しており、馬場出入口の開通により、さらなる効果の発現が期待されます。
馬場入口は、ETC専用として運用予定(※1)です。地形的な制約等による特殊な構造を考慮し、ETC専用入口とすることで、より安全にご利用でき、交通の整流化が期待されます。
(※1)馬場出口はETC専用ではありません。現金でご利用のお客様もご利用いただけます。

広域図

馬場出入口 入口はETC専用 のご利用案内

入口

ETC専用
  • 馬場入口には、法隆寺交差点側の入口と、内路交差点側の入口があります。大田神奈川線からは、どちらの入口とも左折して進入してください(右折して進入はできません)。
  • どちらの入口からも、[E83]第三京浜方面、[B]湾岸線方面の両方面にアクセスできます。
  • 法隆寺交差点側の入口は先行して2020年2月27日に開通いたしました。
  • 内路交差点側の入口は、2020年内に完成予定です。
  • 馬場入口は、地形的な制約や一般道路との接続位置との関係によりループ形状となっており、さらに料金所手前で2方向から進入して、料金所通過後に[E83]第三京浜方面、[B]湾岸線方面の2方向に分岐するという特殊な構造となっているため、ETC専用による交通の整流化により安全性の向上を図る予定です。

出口

  • 馬場出口には、[E83]第三京浜方面からの出口と、[B]湾岸線方面からの出口があります。
    どちらからも、左折・右折が可能です(菊名・大口両方面へアクセスできます)。
馬場出入口一般道路接続部
法隆寺交差点側の入口(ETC専用) 湾岸線方面からの出口 第三京浜方面からの出口 内路交差点側の入口
馬場入口拡大図(料金所付近)

ETCカードが車載器に確実に挿入されていることをご確認の上、ETC専用レーンをご通行ください。
通信エラー、ETCカード未挿入などにより通信できず、開閉バーが開かなかった場合には、料金所で一旦停止の上、係員の指示に従ってください。
入口から料金所まで十分減速し、料金所は20km/h以下で通行してください。

馬場出入口 入口はETC専用 と周辺出入口のご案内

入口

ETC専用
  • 馬場入口はETC専用のため、首都高を現金でご利用のお客様(現金車)は近接する「新横浜入口」([E83]第三京浜方面)、「岸谷生麦入口」「子安入口」([B]湾岸線・[K1]横羽線方面)のご利用をお願いします。

出口

  • 馬場出口は現金車もご利用可能です。
馬場出入口と周辺出入口

地図クリックで拡大します

馬場出入口 入口はETC専用 の整備効果

馬場出入口から[K7]横浜北線の利用が可能となり、[E83]第三京浜道路方面および[B]湾岸線方面へのアクセス性が向上します。馬場出入口周辺エリアから[E83]第三京浜道路へは5分、馬場出入口周辺エリアから[B]湾岸線へは7分で行けるようになります。

馬場出入口の整備効果

2020年3月[K7]横浜北西線開通

馬場出入口は、さらに便利になります

[K7]横浜北西線は、[E1]東名高速道路の横浜青葉JCTと[K7]横浜北線・[E83]第三京浜道路の横浜港北JCTを結ぶ自動車専用道路です。馬場出入口周辺エリアから、日本の大動脈である[E1]東名高速道路へのアクセス性が向上し、さらに便利になります。

パンフレットダウンロード