Volume 7
重いのは、どっち!?
東京タワー VS 大熊川トラス橋

重いのは、どっち!?東京タワー VS 大熊川トラス橋

東京タワーは東京のシンボルとして長く親しまれていて、その重さは約4000tです。対する横浜北線大熊川トラス橋の重さは約4100tで、首都高の勝ち! 大熊川トラス橋は、鶴見川、大熊川、江川の3つの河川が合流する地点に架かる橋梁。平成27年に、優れた橋梁などに与えられる「土木学会田中賞」を受賞しました。

(次回は3月更新予定です)

一覧に戻る

ページトップへ戻る