全体TOP > カテゴリ:[セーフティ] > 記事詳細
2010.03.23

管制室と繋がっている非常電話

こんにちは。

首都高の須長です。

 

今日は現場に設置されている非常電話をピックアップします。

 

【大橋JCTの渡り線にある非常電話です】

p1080187-500x375.jpg

 

非常電話は火災や事故、故障時に管制室と連絡をするための施設物。

左側にあるシルバーの取っ手を引けば、フタが開きます。

ちなみにフタを開けると、自動的に管制室へその情報が伝わります。

p1080191-500x375.jpg

 

中身は、受話器と4つのボタン。

受話器を取れば、すぐに管制室と繋がり、会話が出来ます。

p1080188-500x375.jpg

 

また、パニックを起こしているときや会話の不自由な方は、現在起きている状況にあった

ボタンを4つ(故障・事故・救急・火災)の中から選択します。

p1080190-500x375.jpg

 

なお、山手トンネル内には約100mピッチで非常電話が設置されてあります。

ただ、この非常電話の出番がないことが1番よいことなのですがね(^_^;)

このプロジェクトの最新の記事

東京SMOOTH Diaryとは

「首都圏の流れを首都高から変える」東京SMOOTHプロジェクトが現場からお届けするレポートです。
詳細とメンバー紹介はこちら!

カテゴリから記事を見る

用語事典

Diaryを読むときに参考になる用語集!わからない単語が出てきた時はチェックしてね。

路肩 |  視距 |  JV(ジェーブイ) |  ヤード |  非常電話 | 

  • 首都高速道路株式会社
  • C2 Information Center
  • 東京スマートドライバー