中央環状線 山手トンネル湾岸線〜渋谷線)の概要

中央環状線、全線開通へ:3環状道路で最初のワッ!誕生

首都圏3環状道路は、東名高速、中央道、関越道、東北道、常磐道など放射方向の高速道路をリング状に連絡し、首都圏の高速道路ネットワークを形成する3つのリングです。
この3環状道路の最も内側が中央環状線。3環状道路で初のリング完成となり、環状道路の機能を本格的に発揮します。これにより、TOKYOをさらに魅力的な都市へと変えていきます。

ワッ!中央環状線の“環”であると同時に、その効果への驚きも示しています。

■ 首都圏3環状道路

中央環状線ワッ!

都心から約8km、延長約47㎞。渋谷・新宿・池袋などの副都心やベイエリアをつなぎ、羽田空港や東京港等の国際旅客・物流施設へも接続。

外環道(東京外かく環状道路)

都心から約15㎞、延長約85km。都心・副都心エリアの周辺都市(大田区・世田谷区・練馬区・川口市・市川市など)をつなぎ、京浜・京葉工業地帯等へも接続。

圏央道(首都圏中央連絡自動車道)

都心から40km~60km、延長約300km。横浜、厚木、八王子、川越、つくば、成田、木更津などの都市をつなぎ、成田空港や横浜港へも接続。

概要

1. 路線名 都市高速道路中央環状品川線
2. 延長 約9.4km
3. 道路の区分 第2種第2級(自動車専用道路)
4. 車線数 往復4車線
5. 設計速度 60km/時(ジャンクション及び出入口40km/時)
6. 出入口 入口1箇所(五反田)
出口2箇所(五反田、中環大井南)
7. 換気所 4箇所(中目黒、五反田、南品川、大井北)
8. 道路構造 トンネル構造 約8.4km
高架構造  約0.6km
擁壁構造  約0.4km

中央環状線 山手トンネル湾岸線〜渋谷線)の関係手続き

項目 告示等年月日 告示番号等
都市計画決定 平成16年11月15日 東京都告示第1592号
都道の路線認定 平成17年6月17日 東京都告示第902号
自動車専用道路の指定 平成17年9月14日 東京都告示第1150号
都市計画事業認可(一部区間) 平成17年9月16日 関東地方整備局告示第417号
会社が営む事業範囲に指定 平成17年12月27日 国土交通省告示第1484号
会社が営む事業の許可 平成18年3月31日 国土交通省国道有第137号
都市計画事業認可(全線) 平成18年6月20日 関東地方整備局告示第312号
東京都告示第1016号
会社が営む事業の許可(変更) 平成23年11月2日 国道高第157号
都市計画事業認可(変更) 平成25年7月25日 関東地方整備局告示第343号
東京都告示第1046号